自作EA RAPHAのご紹介です。

からぶす商店で一番ドローダウンが小さいEA!
2017年11月の月間MVPを獲得したEAです!

右バナーからからぶす商店経由で口座開設していただいた方にプレゼントさせていただいています^^


【EA名称】

RAPHA(ラファ)  ナダルというあだ名もあります^^;


【運用通貨ペア及びタイムフレーム】

USDJPY 15分足


【最大ポジション数】

3(自由に設定可能)


【テイクプロフィット(TP)】

なし(自由に設定可能)
ビックボーナスが狙えます!


【ストップロス(SL)】

100pips(自由に設定可能)


【 バックテストデータ 】
rapha1.jpg
rapha2.jpg


【 特徴 】

・トレンドフォロー型 押目戻りを狙うEAです。
・非常にドローダウンが小さい安定型EAです。
・取引頻度は2、3日に一回程度と多くもなく少なくもないタイプです。
・ダイバージェンスフィルター搭載!(Apollonと同程度)
 相場の転換点でのエントリーをなるべく回避するよう設計。
 (完璧ではありません。少しでも転換点でエントリーする回数を減らすといったイメージです。)
・10年バックテスト対応型(2007年以降対応)
・ANGEL PREMIUM RICHを開発する途中で生まれたEAです。
 ANGEL PREMIUM RICHの設定次第ではエントリーが被る場合があります。

【 パラメータ 】

◆MAGIC1~6
 マジックナンバーです。

◆Lots (初期値:0.1)
 ロット数です。
 ”MaxLots”のパラメータの値より大きい値だと”MaxLots”の値となりますのでご注意願います。
 
◆StopLoss (初期値:100)
 ストップロス値です。
 
◆TakeProfit (初期値:0 )
 テイクプロフィット値です。
 0入力で無効です。1以上で有効になります。
 
◆Max_Spread (初期値:50)
 スプレッドフィルターです。
 設定したpips以上のスプレッドが開いた場合は発注を見送ります。
 ここの値を小さくしすぎるとブローカーによって発注が行われなくなります。
 値を小さくする場合はそのことを理解したうえで設定してください。

◆Slippage (初期値:50)
 設定したpips以上の発注のズレが発生した場合は発注を見送ります。
 レイテンシ(遅延時間)が大きい環境ではスリッページが大きくなりますので、ここの値を小さくしすぎると環境によって発注や決済が行われなくなります。(週末決済機能等にも影響を与えます。)
 値を小さくする場合はそのことを理解したうえで設定してください。

◆MM (初期値:false)
 trueで複利モードとなります。
  
◆Risk (初期値:2.0)
 "Risk"のパラメータで複利のロット調整が可能です。
 計算式は以下のようになります。

 Lots = 口座残高× (Risk ÷ 100) ÷ BaseLots ÷ (sl ÷ 100)
 BaseLotsはご使用のブローカーの最小通貨単位となります。
 1000通貨単位であれば100,000が入ります。

 "Risk"の単位は%となっており、これは口座残高に対する1ポジションあたりの最大損失の大きさとなります。
 例えば口座残高が100万円の場合で、Risk値を4%とした場合は1ポジションあたりの最大損失は40,000円となります。
 ここで最小通貨単位が1000で"StopLoss"が80pipsに設定されている場合は、ロットの大きさが0.5となります。

◆MaxLots (初期値:1.0)
 複利機能をご使用の際に活用して下さい。
 ここで設定したロットより大きな設定値にはなりません。
 (複利を利用しない際も反映されますのでご注意ください。)

◆ExitTime (初期値:22:50)
 週末決済を行う時間です。
 曜日は金曜日固定となっています。
 時間はブローカーの時間となります。
 ※時間はMT4に表示されている時間となります。
 各ブローカーによって取引可能時間に違いがあるようですので、取引可能時間内に設定していただくようお願いします。
 ※注意 環境によっては上手く動作しないこともありますので、確実に週末持ち越しをさせたくない場合は手動決済や自動売買OFFを行なって下さい。

◆TradeEnd (初期値:22:30)
 週末取引停止時間です。
 曜日は金曜日固定となっています。
 金曜日の設定時間以降は条件が揃っても取引が発生しません。
 週末持ち越しポジションを発生させたくない場合は、ここの時間を"ExitTime"より前の時間にして下さい。
 ※時間はMT4に表示されている時間となります。

 週末持ち超しなし、雇用統計の15分前に週末決済してしまいたい場合は以下に設定していただければ良いです。
  GMT+3(冬時間+2)の場合
  ExitTime → 15:15 (冬 16:15)
  TradeEnd → 15:00 (冬 16:00)

◆MaxPositionCount  (初期値:3)
 ポジションの上限を設定できます。

◆COMMENT
 好きなコメントをご記入し管理するのにお使いください。
 デフォルトはEA名が入っております。


この記事へのコメント