Apollonのポジション数に関して。

まいど!からぶす社長です。
昨日の結果です。

一本勝ち(0.89) -819円
Hornet(0.75) 9,645円
Flame Angel(0.5) -31,770円
Color Your Life V2 8,684円

Artemis(0.3) 4,488円

合計:-9,772円

Flame Angelが大きめにやられてしまいました^^;
ちょっと調子を落としてる感じですかね。
その他のEAが頑張ってくれて損失は1万円以内に抑えることは出来ました。

Artemisがこっそりと深夜に利確してました。
このEAは他のEAに比べ微妙というイメージがあるようですが、そのイメージを払拭するような活躍を今後期待したいですね。

鮭は含み損保有中ですが、まだユーロドルが上昇トレンド継続するのであれば大丈夫かな~なんて思っています。



昨日はApollonのポジション数を変化させて過去3年間の成績を比較してみました。

はい、どんっ!
ちょっと見えづらいですね^^;
Apollon_position.png

自分はEAの性能は「純益」÷「最大DD」の値が高いものが優秀と判断しています。
「純益」÷「最大DD」の値を以下に記載します。

ポジション1個 7.42
ポジション2個 5.89
ポジション3個 6.20
ポジション4個 5.98
ポジション5個 6.21
ポジション6個 6.40
ポジション7個 6.49
ポジション8個 6.49
ポジション9個 6.49
ポジション10個 6.49

上記結果を見て、ポジション数は1が最適ではないかななんて感じております。
純益は減るのですが、最大DDが低いのでロット数は上げることが出来ます。
さらにポジションが1個ですとSLにかかった時のダメージが全然違いますよね。

最大DD合わせで比較してみましょう。
①ポジション数を1個にしてロット数を0.24にした場合と、②ポジション数を7個にしてロット数を0.1にした時を比較します。

【純益】
① 6297.38
② 5510.04

【最大DD】
① 848.4
② 849.19

【SL時の損失】
① 192pips
② 560pips

ロット数1のほうが純益も高いし、SL時の損失もだいぶ低いので安心して運用できる気がしますね。
あくまで過去3年の結果に基づいて検証した結果です。
今後はどうなるかわかりませんけどね^^;

一番良さそうなのは1なのですが、追撃ポジションにも魅力を感じます。
ただ、流石に7個となると全部SLにかかった時のショックは図り知れません。
というわけで、からぶす社長は間を取ってApollonのポジション数を3にすることにします!!!

これだとSLにかかっても240なのでまだマシかなと^^;


一応fx-onの公式フォワードではポジション数10にしていますが、これは公式結果はなるべく多くポジション数を取るほうが参考になるためと思ったからです。
運用者の方は今回の検証結果を踏まえてポジションを決めても良いと思いますし、もっと期間を伸ばして確認しても良いかと思います。


この記事へのコメント