レバレッジを下げられたので戦略を変更です。

まいど!からぶす社長です。

昨日の結果です。


Flame Angel USDJPY M5(0.5) 14,785円(32pips

 MultiLogicShot_EA(0.2) 7,890円(37.7pips

MultiLogicShot_T2(0.1) 5,407円(54.5pips

スキャルピングドラゴン 946円(4.5pips


Artemis_USDJPY(複利) 3,456円(19.3pips

鮭(複利) -3,223円(-20.9pips

ANGEL PREMIUM SCAL(複利) 8,911円(25.6pips

Apollon_USDJPY(複利) 2,570

Dark Angel(0.5) 4,745円(10.9pips

Angel Deep Inpact(0.5) 3,783円(8.8pips


合計:49,270


さて、Titan FXの口座のレバレッジが強制的に500倍から100倍にされてしまった件ですが、情報を色々と入手しているうちに某人気EAを使用しているユーザーに対して措置を取られてしまっているということが判明しました。

某人気EAはトレプロで無料で使えるためか、ゴゴジャンでの利用人数よりも遥かに多い人が利用してると予想されます。

通常時は問題ないようなのですが、ロールオーバー明けに一気に注文がなだれ込むと注文を捌ききれないとのこと。

それを規制するために今回の措置が取られたようですね。


しかしながら、からぶす商店は某人気EAを使っておりません。

何故対象になってしまったのかってところですが、某人気EAの模造品を作って個人的に使用していたためブローカー側から某人気EAを使っていると判断されてしまったのだと思います^^;


う~ん、バチが当たったんですかね?

(※模造品は個人的にしか使用していません。)


ただ、友人は某人気EAや模造品を使っていないのにレバレッジ規制の対象になっていることから、関係ない人が巻き込まれてるというのもありそうですね。


レバレッジ規制されてしまったので今までのようなロット設定で継続していくことが厳しくなりました。

Hornet_USDJPY0.85Lotで最大6ポジションで運用していましたが、もし最大ポジション持ってしまったら証拠金だけで51万円になります。今までは10万円程度だったのが51万円です・・・

同じ口座にMultiLogicShot_EAも入っており、こちらも最大ポジション取ると40万円近くなります。

口座には60万円程度しか入っておりませんので、ちょっと今までどおりの運用は厳しい状態です。


というわけで仕方がないので新しい海外口座に移行するまでは以下のように作戦を変更することにしました。


Hornet_USDJPY 6ポジ→4ポジ

MultiLogicShot_EA 0.2Lots0.1Lots

スキャルピングドラゴン →稼働停止

自作EA RAPHA →稼働停止

自作EA Apollon →稼働停止

Artemis_USDJPYの口座の資金15万円分を購入EAの口座に移行


なんと言っても MultiLogicShot_EAのロットダウンは痛いですね。

T2もロットを上げる事が出来なくなりました。

Hornet_USDJPYは最大ポジションを持つことが稀なのでまあいいかな~と思っています。

自作EAはプレミアムリッチとポジションが被るので、こちらもまあいいかな~なんて思っています。


Titan側にチャットで「永遠にレバレッジは100のままなのか?」と問い合わせたところ、現状のままだと永遠と100のままですとのこと。(そりゃそうだ)

現状かなり稼がせてもらっているブローカーなので出来れば引っ越したくはないのですが、資金効率のことを考えると引っ越しを検討しないといけないでしょう。


これを期にちょっと他のブローカーの検討をしてみようと思います。

この記事へのコメント