四方八方からご縁があります^^

まいど!からぶす社長です。

昨日の結果です。


一本勝ち(1.0) -41,200円(-41.2pips

Color Your Life V2(複利) -48,518円(-30.4pips

Angel Heart USDJPY(複利) -33,061円(-52.7pips

Angel Heart Lono(複利) -13,705円(-24.4pips

Artemis(複利) -53,834円(247.5pips

Estoc0.5) -38,632円(-70.2pips


2軍EA -53,165

EA-BANK -21,843


合計:-303,958


全く動かない相場からやっと動くようになったのですが、レンジの幅が大きくなっただけのような動きで、ちょっとAngelシリーズにとってはちょうど弱点を突かれる相場になっております。

ここは負けを認めながらも損失をなるべく抑えながら耐えるしかないと思っております。

本日もLonoは微損です。微損でオッケーです。

生き残ればまた流れがやってきますよ。

気持ちは常に前向きに、とにかく相場やTwitterのネガティブな発言には翻弄されず平常心を保って誤った選択をしないように注意したいです^^;



先週末はサクソバンクさんの開発者ミーティングという名の集まりに参加させていただきました。

東京シストレさん、kaibeさん、KMLさん、だぶるいーさん、キラララさんと今をときめく開発者がズラリです^^

あとはTwitter界から参戦のひでぇさん、パンターさん、すぱがるさんも参戦。

トップブロガーのEAあざらしさんもいらっしゃいました^^

FX貴族さんは所用があったようで欠席。

もうトップ開発者にもなるとEA開発者の集まりよりもムフフを選ぶんですね。

自分も早くそうなりた~い。


個人的にはFX攻略.comの蛯沢さんと会えましたし、ある方からは色々とここではお話しできないような良い情報も聞けたので収穫はバッチリでした。

このような集まりはすごくビジネスチャンスがあるので機会があったら積極的に参加していきたいですね^^


今年の正月に明治神宮に初詣に行きお賽銭を485円入れたんですが、ほんと四方八方からご縁があり御利益がありまくりです。

ありがとう神様!!

この記事へのコメント

  • Project Profit Prophet

    Angel Heart USDJPYの愛好者です。米中貿易協議は多数のEAに甚大な被害を与えました。私も無縁ではありませんが、幸いにもAngel Heart USDJPYは翌日に損失分を回収しました。このようなファンダメンタルズでEAは何故騙されて損害を伴うポジションを保持するのか(騙しシグナルの特徴は何か)、騙しを判別して回避する手段はないのか、興味が尽きません。インジケータ型ニュースフィルターForex News Defenderで一定の経済指標の損害を回避することに成功しましたが、経済指標に反映されない英議会の欧州離脱関連採決、米国の政府機能停止騒動、米中貿易協議等、政治的イベントは対象外で突発的な政治現象への対処が課題です。そして、経済指標フィルターでは検知できないファンダメンタルズへの対処には保険としてフィルタリングの多層化が重要であるという結論に至りました。EAの命題は如何に稼ぐかですが、私は如何に損失を予防するポートフォリオを構築するかを考えます。White Bear Z USDJPYのデフォルトDifフィルター設定では同時期に損失を伴いましたが、私は数値を厳しく設定して最適化することでWhite Bear Z USDJPY運用口座の損失を回避できました。このようなフィルターが普及することを期待しています。土日祝・年末年始、スプレッド、指定pipsの変動幅、ATR、以上の要素で自動売買を一時的に制限するフィルタリングの多層化を試みようと思います。「いろいろ条件でMT4を停止・再開!」と「ea_challenge_atr_stoploss_takeprofit」によるストップロスの可変化で事後の損失を最小化を試みようと思います。「ScalTradeAssistPro」のような後付トレール付加ツールもあると良いかも知れません。各種EAで利確を伴うポジションの獲得を徹底し、予期できない相場で発生した損失をATRを指標に最小化することを目指します。長文になりましたが、リスク対策のフィルタリング普及でEA業界の発展に期待しています。
    2019年03月02日 14:28
  • からぶす社長

    Project Profit Prophetさん

    コメントありがとうございます^^
    お返事も遅くなり申し訳ありませんでした。
    現在ありがたい事に色々と仕事の話が来ておりましてちょっとあわただしくしております^^
    私の夢はEA開発者として今のサラリーマン生活に終止符を打つことですが、それに現在一歩二歩近づきつつある状態です^^

    EAにおきましては騙しに合わないように色々と工夫は凝らしているのですが、やはり負けないEAというのはありませんので多少の損失は経費と考え受け入れるべきなのかなと思います。
    ただ、追求することは素晴らし事です。
    追求無くして前には進めませんから。
    今すぐには理想のEAには出会えないかもしれませんが、もしかするといつかは会えるかもしれません。
    ただそれも追求無くしては実現しませんからね^^

    私も少しではありますが前に進んでおります。
    Angelシリーズも更なる進化を模索中ですので、しばらくお待ちいただければと思います^^


    >
    >Angel Heart USDJPYの愛好者です。米中貿易協議は多数のEAに甚大な被害を与えました。私も無縁ではありませんが、幸いにもAngel Heart USDJPYは翌日に損失分を回収しました。このようなファンダメンタルズでEAは何故騙されて損害を伴うポジションを保持するのか(騙しシグナルの特徴は何か)、騙しを判別して回避する手段はないのか、興味が尽きません。インジケータ型ニュースフィルターForex News Defenderで一定の経済指標の損害を回避することに成功しましたが、経済指標に反映されない英議会の欧州離脱関連採決、米国の政府機能停止騒動、米中貿易協議等、政治的イベントは対象外で突発的な政治現象への対処が課題です。そして、経済指標フィルターでは検知できないファンダメンタルズへの対処には保険としてフィルタリングの多層化が重要であるという結論に至りました。EAの命題は如何に稼ぐかですが、私は如何に損失を予防するポートフォリオを構築するかを考えます。White Bear Z USDJPYのデフォルトDifフィルター設定では同時期に損失を伴いましたが、私は数値を厳しく設定して最適化することでWhite Bear Z USDJPY運用口座の損失を回避できました。このようなフィルターが普及することを期待しています。土日祝・年末年始、スプレッド、指定pipsの変動幅、ATR、以上の要素で自動売買を一時的に制限するフィルタリングの多層化を試みようと思います。「いろいろ条件でMT4を停止・再開!」と「ea_challenge_atr_stoploss_takeprofit」によるストップロスの可変化で事後の損失を最小化を試みようと思います。「ScalTradeAssistPro」のような後付トレール付加ツールもあると良いかも知れません。各種EAで利確を伴うポジションの獲得を徹底し、予期できない相場で発生した損失をATRを指標に最小化することを目指します。長文になりましたが、リスク対策のフィルタリング普及でEA業界の発展に期待しています。
    2019年03月05日 16:35